2013年01月24日

網棚置忘れ事件パート2

まぁ、タイトルでバレバレだけれども、
またやっちまいました。

以前このブログでも書いたような気がする、
悪いイメージトレーニング。

エレベーターに乗り込むとき
「鍵を下の隙間に落としそうだな…」
と思うと本当に落とす。

「このパスタ食べたら服に飛びそう…」
と思うと本当にポツッと染みが。
続きを読む
16:50 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

大韓航空の機内食

仕事の関係で国際線の飛行機に乗る機会は数知れませんが、
それでも今回の出張で初めて経験したことがあります
(大したことではありませんが・・・)。
 続きを読む
15:36 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

新しい一年がスタート

2013年がスタートし、早くも10日あまりが経過。
エファの事務局は7日が仕事始めでした。

今年は曜日の関係で年末年始の休みがいつもより長めだったので、少しゆっくりと家族で北海道に帰省してきました。

北海道は例年にない大雪で、滞在中も結構な吹雪に。
近所で車が雪に埋もれたり、除雪車がなかなか回ってこなかったり・・・雪国の大変さを実感した年末年始でした。
続きを読む
16:42 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

ベトナムで迎える新年

皆さま、明けましておめでとうございます。

現在、日本は正月の雰囲気に包まれていることだと思います。
ベトナムでも、1月1日の日本の新年の様子がベトナムのテレビで放送されており、それを懐かしく見入っていました。

一方、エファジャパンが事業を実施しているベトナム、ラオス、カンボジアの現在の様子と言えば、特にいつもの日常の様子と変わりはありません。

ベトナムは旧暦の正月(今年は2月10日)、ラオスとカンボジアは仏暦の正月に当たる4月を盛大に祝い、一週間くらいの休みを取ります。

これらの国では1月1日は休日となりますが、12月31日や1月2日以降は、普通に働いたり、学校に通学したりします。そのため1月1日以外は、各政府機関や銀行も通常通りの勤務をしています。

日本ではあまり知られていませんが、このように新暦の正月を重要視しない国は、世界には結構あります。

私は12月31日はハノイに居ましたが、その日の夜はハノイの中心部で新年を祝うイベントが幾つか行われていましたが、ほとんどが22時前には終了していました。

ただ、ハノイのオペラハウスの前で、ミージシャンらしい人達の周りに大勢の若い人達が集まり、ディスコで踊るようなノリで踊っているのが24時くらいまでテレビでずっと生放送されているのをホテルで見ていて、このような垢抜けたことを12月31日の夜に生放送するとはベトナムも随分変わったなと、改めて思いました。

今年はベトナムでは、旧暦の大晦日の前日である2月8日まで、いつも通りの生活が続きます。

しかし、大晦日の2月9日になると、全ての店は閉まり、家族・親戚一同が集まって新年を祝う、一昔前の日本のような正月を迎えます(一方、外国人にとっては最もベトナムで過ごしにくい時期となります)。 (崎)
 




20:18 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする