2013年06月28日

産休のご挨拶

国内事業担当の五十嵐です。

私事で大変恐縮ですが、この度8月末に第2子の出産を控え、7月8日より産休・育休をいただくことになりました。
 
休業期間中、国内事業およびベトナム布袋・エファグッズの業務に関しましては、非常勤職員の中島尚子が担当いたします。
(来週このスタッフ日記にも登場の予定です。)
どうぞよろしくお願いいたします。
続きを読む
16:53 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

お金を引き出すのも命がけ? −ベトナムのATM−

日本と同じく、ベトナムにも多くのATMが設置されています。

しかし、実際には半分近くのATMは故障していたり、お金が既になくなったりして、使用できません。

そのため、運が悪い時は、ATMを3〜4つ廻って漸くお金を引き出せるということもあります。私は基本的に自転車で移動するのですが、幾つかのATMを廻ってやっとお金を引き出した後は、こんな事で無駄な時間を費やしてしまった、と虚無感に苛まれます。

便利なのか不便なのか分からないベトナムのATM事情ですが、ベトナムのATMが抱える問題として漏電があります。

ある調査ではホーチミン市のATMの内、10%が漏電の危険性があるとの結果も出ています。

ATMでお金を引き出そうした時にしびれを感じたという話は聞きますし、また、実際にATMで人が感電死した事件も発生しています。

私自身も何度もATMを利用していますが、利用する際は上記のニュースが頭をよぎります(が、これまでは何の問題もありません)。

ちなみに私はラオスにも頻繁に出張に行きますが、ラオスではATMを使ったことはありません。ラオスのATMはお金が出てこないのに残高だけは減っている、或いはキャッシュカードが出てこないという事例が頻繁に報告されています。

私自身も街中を歩いているだけで、ATMからキャッシュカードが出てこず困っている旅行者に何度か遭遇しています。

ATM事情だけを見てみても、日本は安心して生活できるなぁと、思ってみたりしています。 (崎)
 
12:52 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

新しくて古い?暮らしのかたち

月に2回我が家に届くビッグイシューを通勤電車で読んでいたら、
あら、写真の中になにやら見覚えのある方がひとり…。

それはエファジャパンの理事で建築家の玉井一匡氏だった。

おお!?っと注目した写真が載っていたのはコレクティブハウスの記事。

何年も前にコレクティブハウスが話題になった頃
「面白いな」と思った記憶があるのだけれど、
こんな風にその後を目にすることになるなんて。

少しずつだけれど増えてきているらしい。
 続きを読む
14:06 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

学習会のご案内

先日、50年近く前の中学校のクラス会がありました。

当日は都合が悪く参加できませんでしたが、後日クラス会に参加した同級生に会う機会がありました。

彼から聞いた話ですが、中学時代に教員からひどい体罰を受け、50年近く経った今でもトラウマに苦しんでいる同級生がいるとのことでした。

体罰は、子どもに対する暴力です。子どもの心の発達に悪影響をおよぼします。

エファジャパンは、体罰の法的禁止をめざすNPO法人子どもすこやかサポートネットと協働で、子どもへの暴力を予防し、子どもの自主性・参加を促進する学習会を開催しています。

講師派遣に関してはエファが負担しますので、お気軽にご相談ください。(大)
18:31 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする