2015年12月28日

今年も一年、ありがとうございました

本日でエファジャパン事務局も年内最後の日。

とは言え、皆で事務所の大掃除をするでもなく
スタッフは諸々の事情で在席しているのは私一人という
締めくくり感ゼロの最終日である。

でもこんな機会だからと改めて1年を振り返れば
(エファジャパンHPの新着情報一覧をスクロールっ)、
直近の事柄しか覚えていられない私の脳みそにも
今年一年のたくさんの事業が蘇ってくる。

そして、それぞれの事業の背後にたくさんの人が見えてくる。
 続きを読む
16:24 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

写真掲載ガイドライン

 「フェリシモ地球村の基金:みんなでプロジェクトを応援!」が24日に終了し、カンボジアの国境地帯で実施する寺子屋教室パイロット事業が6団体中2番目に多い「いいね!」をいただきました。

 「いいね!」をクリックしていただいた皆様、ご協力ありがとうございました。

 サイトにアクセスされた方はお気づきになったかもしれませんが、エファの写真のみ子ども達を正面ではなく後ろから撮影しています。他に写真が無かったわけではなく、意識して正面からの写真を掲載しませんでした。

2015-12-25.jpg

 エファのホームページや広報誌で集合写真など正面からの写真を掲載する場合でも、顔のアップは避けています。子どもの名前は全て偽名です。子ども達のプライバシーを守るため、日頃エファの職員が意識していることです。

 例外として広報誌の表紙には元気な子ども達のアップの写真を掲載します。元気な事業地の子ども達の姿を知り、共感をもっていただきたいからです。

 エファジャパンは、どこかの団体が行っているように「惨めな子どもの写真」で支援を求めることはいたしません。

(大)
19:08 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

今年最後のエファボラ

------------------------------------------------------------------------------
※ご協力お願いします※
現在エファジャパンでは、フェリシモ地球村の基金に助成金を申請しています。今回、助成金額の決定に、一般の方々による投票のポイントが考慮されることになりました。Facebookをご利用のみなさまには、ぜひ「いいね!」で投票し、エファジャパンの事業を応援してください!

助成金を申請している事業は「カンボジア王国プレアビヒア県寺子屋教室パイロット事業」です。国境地帯で寺子屋教室を増設するための資金となります。 

http://www.felissimo.co.jp/s/kikinouen/

------------------------------------------------------------------------------

昨日は今年最後のエファボラ(事務局ボランティアデー)でした。

ボランティアさんが午前中から集まり、発送作業やエファグッズの棚卸し、寄付で頂いた切手の整理作業などを進めてくださいました。

今年最後ということもあり、ボランティア作業は午前中で終了。
その後事務所でボランティア交流会を行ないました。

続きを読む
16:53 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

ハノイ⇔ハイフォン市間の高速道路が開通

ベトナムの首都ハノイからエファが支援活動を行っているハイフォン市まで110kmあります。

先週、ハノイ⇔ハイフォン市の高速道路が開通しました。ベトナムでは最も近代的な高速道路だそうです。

1995年自治労がハイフォン市に児童保護施設子どもの家を設立した時、ハノイ⇔ハイフォン市の移動は車で6時間ほどかかったそうです。

現在は、ハノイ⇔ハイフォン市を一般道を通って車で移動すると2時間30分かかります。

そして新しく開通したこの高速道路を使うと、ハノイ⇔ハイフォン市は1時間〜1時間30分で移動できます(ただ、高速料金が高いためか、利用者数はそこまで伸びていないようです)。

現在、ハイフォン市には100社くらいの日系企業の他、韓国系や中国系の企業が進出していますが、ハノイからこの高速道路を通って、今後もっと多くの外資系企業が進出し、ハイフォン市の経済がより発展していくことが期待されます。

1995年当時と比べるとハイフォン市の人達の給与も7倍〜8倍くらい増えていると思われます(物価もそれに応じて上昇しています)。

2015年現時点でのハイフォン市を含むベトナム都心部の最低賃金は310万ドン(約17,200円)、来年2016年からは350万ドン(約19,400円)に上がります。

現在、ベトナムも含め東南アジア諸国は外資系企業を誘致することで、経済発展を遂げてきています。東南アジア諸国と日本の関係、それを取り巻く国際情勢は新しい局面を迎えています。

(崎)
15:46 | Comment(1) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

日本語フリーペーパー

旅行で訪れたことのある方はよくご存知かもしれないが、
ベトナム、ラオス、カンボジアには
主に観光などで渡航する日本人や在住日本人向けの
日本語フリーペーパーがある。

現地の空港や大手ホテルなどで配布されていたり
旅行を手配した旅行会社がくれることもあったりするが、
日本でも見ることができるのでご紹介。
続きを読む
13:34 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする