2016年02月26日

忘れても身になってればいいんだけど

今年の5月頃を目標に新しい支援者管理データベースを導入しようと
その準備で精神的に右往左往している今日この頃。

振り返ってみると、今までも何回か
こんな風に新しいソフトの使い方で試行錯誤していたな
と思い出したり。

現在広報誌の編集に使っているインデザイン(inDesign)も
自分で使ったことが無いにも関わらず
私がエファに来てから導入したものだし、
2年目あたりでHPをリニューアルした時には
ホームページビルダーをマニュアルを見ながら使ったんだった。

その他にも、フォトショップやビデオ編集ソフトや
エファに来てから使い始めたソフトが色々。
続きを読む
15:31 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

続 オートバイのヘルメット

 1月28日からカンボジアに来ています。

 出張前のブログに書きましたが、カンボジアでは今年からオートバイ同乗者のヘルメット着用が義務化されました。そのため、首都プノンペンに到着後、同乗者のヘルメット着用状況を観察しています。

 確かに同乗者のヘルメット着用は増えました。ただし、家族全員が着用している例は10件も見ていません。両親はヘルメットをかぶっていても、子ども(達)はかぶっていません。安全対策であることが理解されていないようです。

 乗客用のヘルメットを携行しているバイクタクシーは、1台も見ていません。

 ヘルメット未着用の罰金は15,000リエル(約4ドル)。安いヘルメットは10ドル以下で購入できますから、罰金を10ドルにすれば、間違いなく皆がヘルメットを着用するようになるでしょう。

(大)
19:14 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

元気に冬を乗り越えるには

年が明け、気がつくと早いもので2月。立春が過ぎ、暦の上では春になりました。とはいえ、ここエファ事務所のある都内でも、まだまだ寒い日が続いています。
 
乳幼児のいる我が家では、この季節気になるのがインフルエンザなど感染症の流行です。
巷ではインフルエンザが猛威を振るっており、近所の小学校でも学級閉鎖が続いている様子。

我が家でも年末、上の子がマイコプラズマ肺炎に罹り、数日間入院するという出来事がありました。
親も24時間付き添い、夜は病院に泊まり込んだりとアタフタでした…。

この冬はもうこれ以上子どもたちも病気もせず、なんとか元気にこの冬を乗り切ってほしいな…と思っているのですが・・・。

そんな中、働くパパママ向けのイベントで、保育園の園長をされている方の話を聞く機会がありました。
続きを読む
12:42 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

日本での爆買い

最近、中国人による爆買いがメディアでよく取り上げられています。

中国人が日本で爆買いをする理由として、中国人が全体的に裕福になったのが大きな理由であることは確かです。

しかし、お金持ちという訳では決してありませんが、私も日本に帰国した時には爆買い(という程ではないかもしれませんが)をしますので、中国人の気持ちが分かります。

日本に一時帰国する前には、毎回買い物リストを作成します。そのリストには、ベトナムに居る家族や親戚、仕事関係のベトナム人、ベトナム人の知人から頼まれた物や自分が買いたい物が含まれています。

以下の物の購入をよく頼まれます。

・明治のミルクなどのベビー用品
・衣類
・健康食品
・化粧品
・チョコレート

仕事関係の人や知人から頼まれ購入した物は、ベトナムのお金で払い戻してもらいますが、円安の影響もあって、ベトナムで生活用品を購入するより日本で購入したほうが安く、質も良い物が少なくありません。

同様の理由で、例えば私はベトナムでは衣類は買わず、日本に帰った時に買うようにしています。

ベトナムにも、日本の赤ん坊用のミルクや健康食品、化粧品を売っている店が増えてきています。

しかし、それらの品は日本で購入した場合と比べ価格が2倍くらいするだけでなく、中身だけを入れ替えた偽物である可能性も無きにしも非ずということで、ベトナム人から日本での購入をよく頼まれます。

また、ベトナムの会社でも赤ん坊のミルクやベビー用品を生産し販売していますが、日本で売っているのと比較して、同等の価格か少し高いです。それなら、価格が安く質も保証されたミルクやベビー用品を日本で購入したいと思うでしょう。

チョコレートも同じ値段で購入するのなら、日本のチョコレートのほうがベトナムのより美味しく、子ども達に喜ばれます。

また、電化製品もベトナムで購入するより、日本で購入する方ほうが安いです。

これらの事情は中国の事情とそれほど変わらないと思います。

なので、お金持ちともまでいかなくても、中流階級の中国人が日本に来ることがあれば、生活用品や食品、電化製品を日本でまとめ買いして母国へ帰るのは合理的な行動だという気がします。

私自身は現在、駐在中のベトナムから日本に一時帰国中ですが、来週にはベトナムに戻ります。今回は60kgくらいの荷物をベトナムに持って戻る予定です。

(崎)
16:08 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする