2014年10月25日

ベトナムとラオスの物価の比較

ベトナムとラオスの事業と担当しているため、これらの国の間を行ったり来たりしています。しかし、両国の通貨とも0がたくさんつくので分かりにくいため、これまで意識してベトナムとラオスの物価の違いを比較したことがありませんでした。

しかし、最近の円安に伴い、財布のヒモを締めなければと思い、計画的な支出のためにもベトナムとラオスの物価の比較をしてみました。

ちなみにベトナムの通貨はドンで、ラオスの通貨はキップです。

コンビニで売っているペプシー500ml
ベトナム6,000ドン(30円)
ラオス5,000キップ(65円)

屋台で食べる焼き飯(同じ量として大体の価格)
ベトナム30,000ドン(150円)
ラオス15,000キップ(200円)
*でも、個人的にはラオスのほうが美味しい。

ドラえもん単行本(ベトナム語版、ラオス語版)1冊
ベトナム16,000ドン(80円)
ラオス15,000キップ(200円)
*ラオスは出版業界が未発達のため、本の値段がベトナムの2倍以上します。

バスターミナルでの公衆トイレ代(ベトナム、ラオスともトイレ使用料を支払います)
ベトナム2,000ドン(10円)
ラオス2,000キップ(26円)

郵便局でのバイク駐車場代
ベトナム3,000ドン(15円)
ラオス2,000キップ(26円)

その他、パソコンやカメラなどの電気製品もベトナムよりラオスのほうが若干高い気がします(電気製品は日本で購入するほうがベトナム、ラオスで購入するより安いです)、自動車に関しては、ベトナムは関税が高いため(100%だったような)、ベトナムのほうが日本やラオスで購入するより高いです。

こうして比較してみて、意外にラオスの物価が高いことに最近気づきました。

ただ、ラオスではベトナムと比べても娯楽があまりにも少ないというデメリットのため、支出を無意識に抑えることができるというメリットがあります。(崎)


17:18 | Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。